[PR] 婚約指輪
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry:  <<新しいエントリーへ     main    古いエントリーへ>>
ドラマ「華麗なる一族」
昨夜から始まったドラマ「華麗なる一族」を見ました。
このタームは、面白いドラマが多そうで、ちょっとテレビっ子になっています。
私が子供の時、いつもはあまりドラマを見ない母が、当時のドラマを見ていたようで
子供ながらに「かれいなるいちぞく」という題は知っていたのですが、
確か「カレーにかかわる一族の話し」と勝手に思っていたような記憶があります。
今回の「華麗なる一族」、出演者も華麗ですね。
いろんな人がでていてそれだけでも面白いです。

冒頭の舞台は「昭和41年の神戸三宮」と言うテロップが入っていました。
私の生まれた年の三宮です。
だいたいの感じは、市電が走っていて、こんなんだったんだろうな、
と思いつつ見ていたのですが、途中お風呂から出てきた12歳児は
「これ明治時代の話?」と言っていました。
ちゃうっ。ママの生まれた頃はこんなんやってんやっ!

でもって、主人公の万俵一族の家のある敷地が、ものすごく広く、
あまりにも自分たちの生活とかけ離れているため、
9歳児は「こんな家、ある訳ない!!」といっていました。
でもね、今は少なくなったかもしれないけど、やっぱりこういう人も、
多分今でもいるんだよ。
芦屋の六麓荘って言うところだと、門から玄関まで5分くらい歩く家もあるらしいよ。
と言う話しを9歳児にしてあげました。
まだまだ知らない世界がいっぱいあるんだよー。

すると今日、いつもチェックしている須磨離宮公園のBlogエントリが、
RSSで入ってきたのを読むと、この須磨離宮公園の植物園一帯は、
「華麗なる一族」のモデルになった岡崎家のお屋敷跡だということがわかりました。
ほぉー。
本園が武庫離宮跡だという事は知っていたのですが、
植物園がそうだったとは、そのエントリを読むまで知りませんでした。
須磨離宮公園は、年間パスを買って、バラやもみじをよく撮りに行っているのにね。

ちょうど植物園は、これから梅が咲き誇る季節です。
子供の時から慣れ親しんだ公園ですが、
そういう歴史的背景を知ると、また興味が湧くというものです。
梅見がてら、また行ってみようと思います。

そして、ドラマの原作も読んでみよう、と思っています。
その前にとりあえず、今読んでいる本を読み終わらねば・・・・・!
| けろちゃん | 21:44 | comments(5) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 21:44 | - | - |
Comment
> 「カレーにかかわる一族の話し」
1974 年のドラマということはほぼ今の 9 歳児ちゃんと同じってことですね。なるほどねえ。
Posted by: OKAMURA |at: 2007/01/15 11:43 PM
↑すみません、OKAMURAさんのコメントに爆笑です。
Posted by: shotam |at: 2007/01/16 12:27 AM
>OKAMURAさん
ぎくっ。
ホントだー。
そうだったのか・・・

>shotamさん
その爆笑、許す。(笑
Posted by: けろちゃん |at: 2007/01/16 9:00 PM
ぷっ!血は争えないってか。
Posted by: t0mori |at: 2007/01/18 6:50 PM
>t0moriさん
すごいオチだねー orz
大ぼけなる一族。
Posted by: けろちゃん |at: 2007/01/20 10:02 PM








Trackback
どうやらお家芸らしい面白勘違い発言の 9 歳児ちゃんのお母さん、
僕は見ていた | at: 2007/02/25 5:09 PM

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Profile

Recommend

殺し屋さん 2 (2)
殺し屋さん 2 (2) (JUGEMレビュー »)
タマちく
私はマニアか?

Recommend

4ジゲン 1 (1)
4ジゲン 1 (1) (JUGEMレビュー »)
にざかな
一家で廻し読みしました。

Let's talk a lot!

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Search

Mobile

qrcode

Sponsored Links